ブログトップ

heima

bigsur.exblog.jp

since Jan 27,2010

カテゴリ:題詠blog2012( 107 )

ため息に夜は滲めり君の名を唱ふこころをふたたび殺し
[PR]
by ken_1997 | 2012-03-11 05:47 | 題詠blog2012
勝者とはいかなるものか風一陣酢橘を揺らし夏に鮮やぐ
[PR]
by ken_1997 | 2012-03-11 05:23 | 題詠blog2012
理由ある拳とばかり君ひとり全霊の意志をつひに貫く
[PR]
by ken_1997 | 2012-03-11 05:22 | 題詠blog2012
久しぶりの君のれうりにささやかな旅の顛末などを添へつつ
[PR]
by ken_1997 | 2012-03-11 05:21 | 題詠blog2012
歩道橋にのぼればいっそう栄えゆく春をのこして地軸のいたづら
[PR]
by ken_1997 | 2012-03-11 05:20 | 題詠blog2012
戦いはきらいだ。僕はぐグイグイといって夜間避行を企む
[PR]
by ken_1997 | 2012-03-11 05:16 | 題詠blog2012
どんな顔するだろう 鞄の中のプレゼントが そわそわしてる
[PR]
by ken_1997 | 2012-03-11 05:03 | 題詠blog2012
生くわれもやぶれしものも浜かぜにひとしく吹かれ貝がらひとつ
[PR]
by ken_1997 | 2012-03-11 05:02 | 題詠blog2012
かつて雨が僕を濡らしたことを忘れきみの涙をやさしく拭ふ
[PR]
by ken_1997 | 2012-03-11 05:01 | 題詠blog2012
ありふれた男じゃないと強がって躓くさきのほどけた靴紐
[PR]
by ken_1997 | 2012-03-11 05:00 | 題詠blog2012