ブログトップ

heima

bigsur.exblog.jp

since Jan 27,2010

お気に入りの十首(葵の助さん)

葵の助さんの御歌からお気に入りを選んでみました。

009:程   アルコール程良く回った今君の作り笑顔をそっと引っ掻く
013:逆   「逆さまの町なら暮らしやすそうだ」少女がくるり鉄棒おりる
017:従   従ってわたしは消えてゆくのです 薄ら笑いが西へひらひら
025:触   君のいるまるいお腹に触れた時彼方の桃がくすくす笑った
036:右   少しだけ右側に顔傾けて影は無駄なくひとつになった
055:きっと タブレットぱきっと割って君と僕永遠を分け合おうか(なんてね)
058:涙   人を待つ街に催涙スプレーを吹き掛けているわたしはひとり
080:たわむれ たわむれにシロツメクサを載せられたまま植物になる女の子
090:舌   「滑舌」が「かつぇつ」になる舌だから嘘を転がす気にもならない
099:趣   趣味のいいネクタイに打ちのめされて可憐な花を一輪盗んだ
[PR]
by ken_1997 | 2012-04-12 01:39 | 題詠(鑑賞)